完全自律走行型UVDロボット

99.999%除菌効果、自律走行型UVD除菌ロボット

UVDロボッツ社 (UVD ROBOTS)
除菌ロボット

概要

【UV除菌用途】

UVDロボットは紫外線(UV-C)照射ロボットです。 このロボットは搭載している除菌ランプのUV-C光を照射することで細菌やウイルス等のDNA・RNAを破壊して有害な微生物の99.999%を除去します。

環境内の感染症、ウイルス、細菌、その他の種類の有害な有機微生物の拡散を防止および軽減することを目的としています。

  • 波長
    254 nm

製品特長

<病院施設>

● 病室や手術室の感染性ホットスポットに集光したUV-C光を照射する完全自律移動ロボットで、 通常の清掃作業をサポートします。

● DNA構造を破壊することにより、周囲への感染性細菌の拡散を減らし、防ぐことができます。

● 安全で信頼性があり、使いやすいため、病院の清掃スタッフでも操作できます。

● 院内感染率と運用コストを低減することができます。 

<学校や人の集まる施設>
● 人が多く集まるスポットに集光したUV-C光を照射する完全自律移動ロボットで、清掃作業をサポートします。 
● 操作は簡単で、除菌が終わればUVDロボットからの通知が送られます。

UVC光による消毒技術は、手動の洗浄プロセス後でも残留する病原体を除去します。

<一般的な細菌の例>

● クロストリジウム・ディフィシル(C.diff) 

● 黄色ブドウ球菌
● メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)
● バンコマイシン耐性腸球菌(VRE)
● ノロウイルス

UVDロボットの除菌現場
demo
UV照射前後の細菌検査
 
 
トレーsamples
上トレー:照射前 下トレー:照射後
 
ワークフロー
workflow

製品仕様

項目/モデルUVD ROBOTS
全重量140kg
稼働時間2~2.5 時間(除菌範囲 ~12,000 m2
バッテリー充電時間最長8時間、急速チャージャー使用により3時間
除菌可能範囲360°
除菌時間8分 ホテルやオフィスの室内など(25m2) 30分 会議室や倉庫など(500m²)
接続ワイヤレス(Wi-Fi)
最高走行速度5.4 km/h
UV-C波長254nm(オゾンフリー)
UV-Cランプ寿命12,000時間
充電要件AC100V~230V, 50 Hz-60Hz, 6 A
安全性ソフトウェア&センサベースの非常停止ボタン  非常停止ボタン

この製品についてのお問合せ・資料請求

製品カタログのご請求、その他、各種お問合せを、こちらのメールフォームにて承っております。
※弊社の個人情報取り扱いについてプライバシーポリシーをご確認の上、お問い合わせください。

入力フォーム読み込み中…フォームが表示されない場合